QVOD TIBI HOC ALTERI

Das ist ein Tagebuch...

浅間大社&富知神社

 昨年末に、静岡県富士宮市鎮座の浅間大社駿河国一宮・名神大)及び富知神社(式内)を参拝した。

 

浅間大社

f:id:haendel001:20201220190511j:plain

 

f:id:haendel001:20201220190530j:plain

 

f:id:haendel001:20201220190549j:plain

 

f:id:haendel001:20201220191028j:plain

 

f:id:haendel001:20201220191220j:plain

 

f:id:haendel001:20201220191305j:plain

 

 「浅間造」の本殿(徳川家康造営・重要文化財)。朱塗りの社殿が絶世の美女とされる祭神(木花咲耶姫命=富士山の神格化)を想起させる。

 

湧玉池

f:id:haendel001:20201220191814j:plain

 

富知神社

f:id:haendel001:20201220191915j:plain

 

f:id:haendel001:20201220192023j:plain

 

 「大同元年(806年)に浅間大社が山宮(現山宮浅間神社)から現在地に遷座して来るまで、同地には当社が地主神として鎮座していたという。この遷座に伴い当社は現地に移ったが、以降も地主神として浅間大社の祭祀に深く関わっている」という。

 

二之宮浅間神社浅間大社摂社)

f:id:haendel001:20201220192056j:plain

 

 年末年始は、外出自粛ということではあるが、東京より安全であろうということで、富士宮駅から歩いて参拝。背後の社叢(神立山)も神さびて良い気配である。三嶋大社同様、子供の頃から何度も参拝しているが、奥宮(富士山頂)に登拝したのは一回のみ。もう二度と行けないと思う。

 

 今年は、コロナ感染が拡大しているので、初詣はもちろんのこと、神社参拝も、しばらくできないだろう。